生活に欠かせない工場を建てる【工場建設】

知っておきたい工場建設の事【流れと知識】

生活に欠かせない工場を建てる【工場建設】

メンズ

工場建設の際に役立つ知識

当然ながら工場を建てるにはそれなりの土地が必要です。都市計画法に則り、工場は用途地域での建設になります。土地が決まったといってもその土地にはどれだけの建物を建てていいか、建物の高さ等を定めた建築基準法があります。いずれもの専門性が高いものなので専門のコンサルタントに相談して計画をたてたほうが良いでしょう。

工場

工場建設の大まかな流れ

事前調査から見積もりまでの計画を立てます。基本計画を立てるここの作業をしっかりすることで後の作業の効率化につながります。計画を立てた後建築工事が始まります。ここで電気設備や内装や外装などの工事を行ない、工場の全容を完成させます。それが終われば最後に竣工検査と言うものがあります。竣工検査とは、建物に不備がないか、正常に動作するのかなどをチェックすることです。検査に問題がなければ施主に引き渡され、工場建設は終了です。

工場建設でよく使われる用語

  • 事前計画
  • 設計
  • 施工

広告募集中